浮気調査の結果どう行動すべきか

浮気調査の結果どう行動すべきか

浮気調査の結果どう行動すべきかについて解説をしています、ここでは、素行調査や浮気調査の結果報告書が出たらどう行動すべきかについて紹介します。

 

浮気調査を依頼し、結果報告書が出たらどうしましょうか。それをどう使うかはあなた次第です。

 

すぐに夫に突きつけてどうなってるんだと問い詰めるのか、今はとりあえず保管しておいて後で効果的に使うのか。それを決めるのはあなた自身なのです。

 

あなたはある意味この報告書を持ったことにより優位な立場に立てたわけです。相手もこれを突きつけられたら観念せざるを得ないでしょう。

 

動かぬ証拠なのですから。もしそれが原因で離婚となるケースもあるでしょう。それはそれで仕方のないことですが、あなたにとって見ればなんだか腑に落ちない結果ですよね。

 

たとえ慰謝料をもらえたとしても浮気をされたという事実は変わらないのです。それは払拭できない事実でもあり、あなたの大きな心の傷ともなりうるのです。

 

それをばねにして次へのステップへと進む人もいます。もし最悪のケースになっても次へ向かいましょう。それがきっと新しい早道ですから。

 

反対に、それがきっかけでパートナーの存在を再認識して、大事な人なんだという心が芽生えるかもしれません。そして新たにやり直す夫婦も多いのだそうです。

 

特に熟年層に多いのがこの浮気です。相手に飽きてしまいちょっとつまみ食い程度に新しい相手を探す、それがやがて深みにはまってしまう。これが浮気の原点なのです。

 

結果報告書が出たらまずは感情的にならずに静かに相手と向き合いましょう。そしてやり直せるのかどうかを再確認しましょう。